和歌山で修業を終えたオーナーが生み出す創作和菓子を茨木市にオープンした店舗で販売

お問い合わせはこちら

茨木市の和菓子・創作和菓子SENSEの評判

素材にこだわった和菓子を茨木市に構えた店舗で提供

茨木市の創作和菓子SENSEの評判

和歌山の老舗和菓子屋で5年間の修業を終えたオーナーが、修業中に培った技術を駆使して生菓子から干菓子まで様々な種類のオリジナル商品をお届けします。一見すると洋菓子屋のようなスタイリッシュな店舗の中には、色とりどりの商品が並ぶ大きなショーケースが存在感を放っています。
定番商品の生どら焼きは、プレーンと抹茶の2種類をご用意しています。プレーンは、粒あんとクリームが絶妙にマッチしたお子様にも食べやすい味わいです。他にも季節を感じられる商品を揃えて、茨木市に構えた店舗でお待ちしています。


手土産に最適な創作和菓子を提供するお店として茨木市で人気

先輩や友人の家に招待された時、どんなものを手土産に持って行こうかと迷った経験をお持ちの方は多くいらっしゃるのではないでしょうか。特に自分以外にも複数の方が招待されていることが分かっていても、事前に打ち合わせができない場合には、誰かと同じものを持って行かないか不安になってしまいます。そんな時には、全国展開しているお店ではなく、個人で経営しているお店のオリジナル商品を持参するのがおすすめです。
特に、季節ごとにメニューが変わる場合には、相手が足を運んだことがあるお店であっても、違うものをお渡しできる可能性が高くなるので安心です。箱を開けた時のインパクトも大切で、目で見て楽しく食べて美味しいものを持って行くと喜ばれます。素材にもこだわって、旬を迎えたフルーツを贅沢に使ったフルーツ羊羹は、見た目も鮮やかで甘すぎない優しい味わいの新感覚スイーツとして手土産におすすめです。

昔ながらの定番商品も楽しめる和菓子屋として茨木市で営業中

看板メニューのフルーツ羊羹と季節限定のオリジナル大福は、いずれもオーナーが厳選した旬のフルーツを使って作り上げた人気商品です。餡の優しい甘味が、フルーツの瑞々しさと酸味を引き立てていて、絶妙な味わいがリピーターのお客様からも支持されています。また、季節限定メニューと合わせてお店の人気を支えているのが、いつでも変わらない美味しさを提供してくれる、昔ながらの定番商品である生どら焼きです。
しっとりと焼き上げた生地で、粒あんとクリームをたっぷり挟んでいて、粒あんだけでは表現できない溶けるような口当たりが、お子様でも食べやすいと評判です。クリームを使っていてもしつこい甘さがないので、男性やお年を召された方でも美味しく味わっていただけるのも嬉しいポイントです。包装を開ければ、片手で手軽に食べられるため、家族で食べる休日のおやつや手土産にもピッタリの一品です。

見た目も楽しい創作和菓子を提供するお店として茨木市に開業

スタイリッシュな店舗の中に足を踏み入れると、まるで洋菓子屋のような大きなショーケースの中に色とりどりの商品が並んでいます。中でも、一際目を引くのが和栗のモンブラン大福です。ケーキの中でもファンが多い和栗のモンブランを、大胆にもそのまま大福の上に載せました。
見た目のインパクトが強いですが、実際に食べていただくと口の中で大福と和栗の和の風味に、マロンクリームの洋の風味が絶妙にマッチして、驚くほど一体感のある美味しさです。大福の中には、白餡で包まれたホクホクの和栗が入っていて、全体でしっかりと栗の味を楽しめる一品となっています。また、見た目が華やかなので、手土産やギフトとしてお持ちいただくのもおすすめです。和歌山の老舗和菓子屋で5年の修業を終えたオーナーが、修業中に培った技術を駆使して生み出したオリジナル商品を、茨木市にオープンした店舗で提供しています。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。