日本の伝統を守りつつ今までにない新しい和菓子を提供するお店として茨木市で開業

お問い合わせはこちら オンラインショップ

スタッフ

STAFF

職人としての技術と駆使して新しい商品を常に生み出しています

和歌山の和菓子屋で5年間の修業を終えたオーナーが、古くから伝わる伝統を守りつつ旬の瑞々しいフルーツを使った新しいスイーツを作りたいとの想いから、夫婦で切り盛りする小さなお店を茨木市でオープンしました。
看板メニューの生果実羊羹は、どの角度から見ても瑞々しさが伝わってくる生のフルーツを詰め込んだ羊羹で、フルーツの種類によって羊羹の餡を変えているので、どちらかが主張しすぎることがなく、口の中で不思議なくらいしっかりと混ざり合う優しい味わいが人気です。


スタッフ

切畑屋 喜大

切畑屋 喜大

キリハタヤ ヨシヒロ

メッセージ
昔ながらの優しい味わいと繊細な見た目を持つ伝統的な和菓子のスタイルを継承しつつ、旬の素材を活かした見たことのない新しい商品を作りたいとの想いで、茨木市に店舗をオープンしました。
見た目も鮮やかで、プレゼントや手土産にもピッタリです。季節限定のメニューもご用意しています。どうぞお気軽にお立ち寄りください。

閉じる

切畑屋 成美

切畑屋 成美

キリハタヤ ナルミ

メッセージ
子供の頃から和菓子がとても好きでした。お菓子作りも好きで家でよく作っていましたが和菓子は今まで作ったことがありませんでした。
大阪から離れた、和歌山県新宮市の店主の実家で手伝いをすることになって、不安もありましたが、今まで知らなっかった和菓子そのものの存在や和菓子の魅力に惹かれていきました。
その経験も活かすと共に、地元である茨木市で沢山の方から愛される和菓子店になりたい。沢山の方を笑顔にしたいと思っています。

閉じる

白を基調とした壁に大きな窓が印象的な店舗の中に入ると、ショーケースには色とりどりの商品が並んでいます。定番のどら焼きは、しっとりと焼き上げた生地の中に甘さ控えめのクリームと粒あんがたっぷりと入ったプレーンと、鮮やかな緑色の抹茶クリームと粒あんが絶妙にマッチした抹茶味の2種類をご用意しています。
また、看板メニューの生果実羊羹は、旬を迎えたフルーツをふんだんに使って、フルーツの持つ瑞々しさと餡の優しい甘さが口の中に広がる人気の一品です。季節毎にラインナップが変わり、フルーツの種類によって餡も変えていますので、様々な味わいを楽しめるのが魅力です。持ち運びに適していて、食べ応えもあり見た目も鮮やかなので、手土産やプレゼントとしてもおすすめです。異なる種類を食べ比べながら楽しんでいただけると嬉しいです。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。